お笑い芸人ネタ

EXIT芸人兼近大樹=ペロペロハウス馬場=リアラブ又吉?ヤバいシーン暴露

EXIT兼近大樹=ペロペロハウス馬場俊樹

ペロペロハウスは「テラスハウス」のパクリ?

簡単に言うと、2012~2014年当時人気だった番組「テラスハウス」という恋愛リアリティ番組の下ネタバージョンです。

1泊2日で1つのコテージに男性4人女性4人が集まる、撮影の雰囲気はパクリ元の「テラスハウス」と似ています。

ただ大きな違いがありまして、それは女性陣4人の中には、あるモノを口にするのが好きなヤバいやつがいるというところです。

ペロペロハウスの馬場ちゃん(兼近大樹)は掛け算が苦手

馬場ちゃんはバカなキャラクターとして、ペロペロハウスでは扱われていました。

掛け算が苦手で、相手の人が掛け算の問題を出しても間違えてしまうという。

例えば、芸人のレイザーラモンRGさんが「しちは?」といっても、馬場ちゃんは「23」と答えてしまいます。

掛け算ネタは番組内の定番ネタになっていて、掛け算が出たとき「キタ!」と私自身楽しみになっているところがありました。

ペロペロハウスの馬場ちゃん(兼近大樹)は掛け算は住所を公開してしまう

女性の田代咲耶さんと馬場ちゃん(兼近さん)が二人になったときの会話です。

このシーンで馬場ちゃん(兼近さん)は自分の住所を公開してしまいます。

田代「どの辺に住んでるの?」

馬場「芝公園のあたり」

田代「芝公園だったら、どっちかっていうと赤羽橋寄り?」

馬場「そうそうそう、その辺詳しいんだ」

田代「バイク屋さんが近くにあるところ?」

馬場「あるあるある」

田代「あの辺だと、10階建てのマンションと5階建てのマンションあるじゃん?どっち側?」

馬場「5階建ての方」

田代「何階?」

馬場「えーっと、402」

おーい!馬場ちゃん!住所公開してるやん!!

こういった笑いの場面があるので、ペロペロハウスはおもしろいです!

同時に馬場ちゃんを印象づけるシーンでもありました。

ペロペロハウス馬場ちゃん(兼近大樹)のヤバいシーン

ヒトミン(山名瞳さん)馬場ちゃん(兼近さん)を2階の踊り場に誘います。

他のメンバー6人が1階で仲良くトランプ(ババ抜き)をしている間、ヒトミンと馬場ちゃん(兼近さん)は2人きりになります。

(ババ抜きは「馬場ちゃんを抜く」と「馬場ちゃんを抜いてトランプをする」という2つの意味がかかっていると思われます。)

ヒトミン「すごいスタイルもいいし、好きになっちゃう」

とヒトミンが告白し始めます、

馬場ちゃん「第一印象は俺、ヒトミンだったんだよ」

ヒトミン「そうなんだ、ありがと!」

「でも・・・」とヒトミンは続けます。

ヒトミン「第一印象は違う人だったのごめんね。」

ここで終わりかと思いきや

ヒトミン「代わりと言ったら何だけど」

と問題発言をしてしまいます。

(EXITはコンプラゴリ守り芸人なので、コンプラ順守します!)

そして、馬場ちゃん(兼近さん)は「えっ….どういうこと」っていう顔しながらも、ヒトミンの流れに乗ってしまいました。

ヒトミン「さんひち?」

馬場ちゃん「68」

お決まりの掛け算ネタもきちんとやってめっちゃ面白かったです。

兼近大樹が暴露する「ペロペロハウス」の真実

兼近大樹の「馬場ちゃん」としての知名度が大きすぎる


よしもと芸人出演トーク番組「よしログ」での裏話です。

現在兼近さんとコンビを組んでいる相方の「りんたろーさん」ですが、EXIT結成直後にコンビの写真(兼近さんとりんたろーさんの写真)を公開したところ

「おい!ペロペロハウスのヤツじゃねーか!」

とりんたろーさんの地元の友達から連絡が来たらしいです(笑)

やはり、「ペロペロハウス」の馬場ちゃんの認知度は大きすぎますね!

ペロペロハウス、実は80%ヤラセ・20%はガチだった


そして、おもしろいのが動画の0:55~です。

「ペロペロハウス」にはどうやら台本があったみたいですね。

つまり、ヤラセだと。(掛け算ネタもおそらく台本?)

しかし、「ペロペロハウス」のスゴイところは台本が一部フェイクであったということです。

馬場ちゃん(兼近さん)が「2階の踊り場に行こう」と女性(ヒトミン)から呼ばれたあの問題のシーンです。

台本通りにいくと馬場ちゃん(兼近さん)がヒトミンの告白を振るシーンだったそうです。

急に台本とは違うことを言い出したため、兼近さんは「台本とんじゃったのかな~」と思い、芸人兼近さんはアドリブで乗り越えようとしました。

そんなときに「してあげようか?」と言われるわけですよ。

番組を成り立たせるためにも、プロを見せた兼近さんはさすがですね!


1 2 3 4 5