お笑い芸人ネタ

形態模写とは?ギフト☆矢野の『もののまね』20選【ガムネタあり】

顔と動きがうるさくて見ていてクセになってしまう、お笑い芸人のギフト☆矢野さんのもののまね(形態模写)についてまとめました!

個人的におもしろかった『もののまね』20個を紹介&実際の物と比較していきます(できるものに限る)。

サクッと見れて、笑顔になれる作品ばかりですよ!

ギフト☆矢野の『もののまね(形態模写)』って何?

『もののまね(形態模写)』とは、人間を対象にするのではなく、物や自然を対象にしたものまねのことです。

20選と行く前に、まずは、ギフト☆矢野さんの『もののまね(形態模写)』の特徴についてお話します。

私が彼の動画をオススメしたくなった理由でもあります。

形態模写の特徴①オーバーな擬人化、でもありそう!

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿


上の動画は『コップにつがれた時のビール』というもののまねなんですが、物に表情があるんですよ。

私たちが日常で見ている物には、当然ながら表情があるはずがないのすが、

「そんな顔するはずないけど、なんか分かる!」

「そんな表情してそう!」ってなります。

このオーバーな擬人化がめっちゃ癖になりますね!

形態模写の特徴②物の音がリアル

ギフト☆矢野さんの口から発せられる、物の音がリアルすぎるんです。

 

実際のビールが注がれる動画も載せておきますね。

口真似・音真似も完璧すぎて目をつぶっていても情景が浮かび上がります(笑)

ここまでくると、物が声を発して喋っているようにも感じますね!

形態模写の特徴③顔と身体全体を使った表現力がすごい!

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano)がシェアした投稿


ギフト☆矢野さんの芸の特徴なんですが、とにかく顔の表情と身体の動きがスゴイ!

まるでパントマイムを見ているような気分になりませんか?

だから、音声がない『もののまね』もできてしまうんです。

おそらくですが、表情筋や身体の筋肉を相当鍛えられていると思います。

形態模写の特徴④流れが決まった1分間のショートムービー

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

カフェで流れていそうなオシャレなBGMが流れ、もののまねのテーマを宣言し、「Here we go!」で始まり、「Finish!」で終わるという一連の流れがあります。

動画の時間も1分くらいと短いですし、統一感があってすっごく見やすいですよね!

InstagramやTikTok向けの動画です。

 

それでは、私が選んだオススメ「もののまね」20選をサクッと見ていきましょう!




代表作:口の中のガム からの 靴に踏まれた時のガム

まずは、ギフト☆矢野さんの特技でもある、代表作『口の中のガム からの 靴に踏まれた時のガム』の擬態模写です。

擬態模写のガム

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実のガム

 


ガムにとって噛まれている間は幸せなんですね。

 

天候・天体シリーズ

スケールが大きい、天候と天体シリーズです。

月と太陽に関しては幼児向けの絵本を読んでいるかんじがしました。

皆既月食で月に隠れる時の太陽

※これは正しくは皆既日食だと思いますが、おもしろいので気にしない。

擬態模写の太陽

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実の太陽

 

太陽「お前(月)、なに俺の前通ってんねん!」

太陽の日の出と日の入り

擬態模写の太陽

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実の太陽

 

日の出⇒南中⇒日の入りのテンションの落差が激しい(笑)

日の入り直前の太陽のバイバイかわいいですね!

ゲリラ豪雨のときの入道雲の合間から出るイカヅチ

擬態模写のイカヅチ

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実のイカヅチ

 

雷の鋭さがよく表現されていますね!




人間らしい物シリーズ

まるで人間が感情を抱いているかのように感じられるシリーズです。

感情移入してしまうところがなんとも、おもしろいんです!

あと少しというところで急に破れる金魚すくいのポイ

擬態模写のポイ

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実のポイ

ポイの上に金魚をのせるというよりかは、ポイが金魚を両手でキャッチしているところが可愛いですね。

雨の日の車の窓

擬態模写の車の窓

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実の車の窓

 

車の窓が雨がかかったときに悲しい顔をするのが、人間みたいですよね!

剃り残しのヒゲとカミソリ負けしている肌

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

外した瞬間オフへの切り替えが早い車のシートベルト

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿


シートベルト、思っているよりもかなりオフでしたね(笑)

 

食べ物シリーズ

不思議なんですけど、人間の手とかお箸とか器とかが見えます。

めっちゃあるあるシチュエーションなんで、余計に笑えるんです!

せっかちな人が作ったカップラーメン

擬態模写のカップラーメン

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実のカップラーメン

普通の人がつくったラーメン

 

せっかちな人がカップラーメン

 

せっかちな人が作ったカップ麺の麺はほぐれていなくて、うまくすすれないリアルさが見事に表現されています。

湯切りされた時のラーメンの麺

擬態模写の湯切り

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実の湯切り

 

溶けきらなかった粉末のポタージュスープ

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

ちゃんとかき混ぜなかったら、ポタージュスープの粉残りますよね(笑)

残ってしまったポタージュスープって、ちょっと怒ってたのでしょうか・・・。

お湯に入れた時のティーパック

擬態模写のティーパック 

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実のティーパック

 

お湯から抜かれたときの用済み感が、顔の表情からよく伝わってきます。

切り方が下手くそな金太郎飴

擬態模写の金太郎飴

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実の金太郎飴

 

さすがの金太郎も、斜めに切られたら変な顔になりますよね、たぶん。




分かるシリーズ

あーわかるわかるってかんじのシリーズです。

大げさな擬人化表現というよりも、再現性重視の作品です!

プロ野球の試合で下手くそな人が作る7回の攻撃の応援のジェット風船

擬態模写のジェット風船

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実のジェット風船

 

こいでつくタイプの自転車のライト

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

うるさいときは発電されているので光が灯り、うるさくないときは光が消える。

昔このタイプの自転車を使っていたので、よく分かります。

時間経過シリーズ

太陽や月ではない自然のタイムラプス擬態模写です。

高感度カメラで24時間録画して早送りした時の富士山にかかる雲

擬態模写の富士山にかかる雲

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実の富士山にかかる雲

 

育っていく稲

擬態模写の稲

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実の稲

 

擬態模写なんですけれども、赤ちゃん(苗)から大人(稲)になる過程に反抗期っぽい描写があったのがおもしろかったです!

1つの人生のストーリーに仕立て上げていて、完成度が高い作品の1つですね。




そんなところに目を付けるのかシリーズ

えっ!?そんなところに着目する!?とビックリしてしまうほどの、発想力豊かなものものまねです。

実際にそうなってそうなのがまた、面白いんですよね~。

大好きなあの人に渡したかったけど、勇気がなくて渡せなかった手の中のチョコレート

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿


これ傑作でしょ!

ご主人様?を応援するが、無念にも溶けていくチョコレートの姿が笑えますね!

そういうつもりで産まれてきたわけじゃないのに、なぜか割り箸をさされて馬のようにお盆の玄関先に飾られるきゅうりと、察しのいいなすび

擬態模写のきゅうりとなすび

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

現実のきゅうりとなすび


確かに馬や牛になるために生まれてきたわけじゃないですもんね。

なすびが牛になりきる人生を進ことを決意したところが、かっこよかったです!

これも発想力が異次元過ぎて大好きな作品です。

骨と骨の間にある軟骨

 

View this post on Instagram

 

ギフト☆矢野さん(@giftyano_mononomane)がシェアした投稿

軟骨の中には実際に、骨と骨の間のクッションの役割をしているものがあります。

間を取り持っている様子をよく表現されている擬態模写だと思いました!