アイドルネタ

ジャニー喜多川社長の遺産はどうなる?収入や総資産がヤバかった!

ジャニーズは人気タレント多く抱える、大手アイドル事務所です。

人気に比例してスゴく大きなお金が動いています。

もちろん、ジャニーさんも億万長者です。

今回は

  • ジャニーさんの収入・資産額
  • ジャニーさんが亡くなったあと、遺産はどうなるのか?

についてまとめてみました。

ジャニーさんの収入は?

2004年度までは「高額納税者番付公示」という制度がありました。

これによると、ジャニーさんの納税額は3億3126万円といいます。

この納税額から逆算したところ、ジャニーさんと姉のメリーさんは約9億円だったそうです。

メリーさんの娘のジュリーさんは約6億5000万円と、一般人には想像できないほど大きい額です。

また、ジャニーさんは2012年の「日本の大金持ち1000人」という「週刊現代」の長者番付の特集で第40位にランクインしています。

40位でどれくらいかというと、8億9000万円だそうです。

続く41位にジャニーさんの姉メリーさんがランクインしていて、その額は8億9000万円だそうです。

ちなみにそのトップ3は

1位:孫正義(ソフトバンク創業者)
年収:93億9600万円
総資産:6800億円

2位:柳井正(ユニクロ創業者)
年収:51億円
総資産:4300億円

3位:岡田和夫(ユニバーサルE創業者)
年収:36億円
総資産:900億円

もう、よく分かりませんね(笑)

 

ジャニーズ事務所の売り上げは?

2004年~2006年にジャニーズ事務所とそのグループ会社が税務署に申告した法人所得は約153億円でした。

課税所得=益金-損金

益金:税法における収益・売上のこと
損金:税法における費用・経費のこと

出典元:ビジドラ

つまり、経費などを引かずに純粋な売り上げだけを考えると、少なくとも700億円の売り上げがあったそうです。

ちなみに、当時SMAPは200億円以上の売り上げを生み出しているそうです。

だから、700億円はおかしな額ではないのだと思います。

SMAPが解散した分の売り上げは下がっているとは思いますが、嵐がSMAP以上のドル箱グループになり、ジャニーズの売り上げに貢献しています。

嵐のファンクラブの会員数は約255万人と言われています。

年会費は4000円なので、

4000円×約255万円=約102億円の売り上げがあります。

その他

コンサートチケット販売:約214億円

楽曲関連売り上げ:年約67億円

それに、2019年現在グループ会社が14社もあり、今では年間1000億円以上の売り上げがあるそうです。

SMAPやその他のグループの不祥事などがなかったら、一体どれくらいの売り上げになっていたのか、想像しただけで頭がパンクしそうになります。




ジャニーさんの総資産は?

不動産資産もある

ジャニーさんはあまりお金に興味がないようで、ジャニーズ事務所は1980年代までは積極的に資産を増やそうとしていなかったそうです。

しかし、SMAPが人気を獲得し始めた1990年代になると、ジャニーズ事務所の経営のカリスマである姉のメリーさんが不動産を買いあさっていきました。

その結果、2019年現在ジャニーズ事務所の売り上げの他に、不動産による収入があるそうです。

不動産資産は500億円を超えているといいます。

また、普通預金でも100億円は超えているそうです。

ジャニーさんのマンション

その他、分かっている情報だと34階建ての「青山パークタワー」と高級タワーマンションの最上階に住んでおられたそうです。

出典元:at home
出典元:at home
出典元:at home

こんなところに一度でもいいから、住んでみたいですね~

ジャニーさんが住んでおられる最上階の価格は確認したところ、2019年7月現在は9億8500万円です。

今でも資産価値は1億円以上だそうです。

ジャニーさんは過去に堂本剛さんや中山優馬さんといった、「スペオキ(ジャニーさんのスペシャルお気に入り)」の人にこのマンションの1室を譲ったともいわれています。

また、ジャニーズの合宿所として使ったりもしているといいます。

高級感あふれるところで合宿って、どんな気持ちなんでしょうね(笑)

「青山パークタワー」の近くにも別にマンションを所有しているそうで、プルー付きらしいです。

噂ではそのプール付きのマンションでジャニーズのタレントを遊ばせて、ジャニーさんは「青山パークタワー」からその様子を見ていたという話があります。

親心的なものなのか、それとも趣味的なものなのか…

 

ジャニーズが所有している不動産一覧

ジャニーズ事務所を含めた、ジャニーズが所有している不動産をまとめました。

不動産会社による推定評価額を見ていきます。

ジャニーズ事務所社屋

港区赤坂

地上6階地下3階

18年に移転した本社社屋。

複数の関連会社が入居し、スタジオも完備。

推定評価額:80億~90億円

ジャニーズ事務所旧社屋

港区赤坂8丁目

地上3階地下2階。

土地:336㎡

移転前に21年間本社として使用された。

現在も関連会社が入居する。

推定評価額:10億~15億円

事務所専用駐車場

港区赤坂8丁目

181㎡

旧社屋に近接する200m2弱の駐車場。

ジャニーズタレントのポスターが貼られている。

推定評価額:3億円

YCエンターランドビル

港区赤坂

524㎡

地上8階地下2階。

東京ミッドタウン隣接ビル。

コンサートや舞台の運営を行う関連会社「ヤング・コミュニケーション」が入居している。

推定評価額:30億~40億円

J-HOUSE

港区赤坂7丁目

190㎡

地上6階地下1階

ジャニーズ出版やその他ジャニーズグループ会社が入っている。

推定評価額:5億円

A-HOUSE

港区赤坂7丁目

171㎡

地上8階

使用目的は不明。

推定評価額:6億円

つづきスタジオ

港区麻布十番4丁目

225㎡

地上8階

ジャニーズ直営のスタジオ。

ジュニアたちの稽古場として使用されているジャニーズ事務所直営のスタジオ施設。

推定評価額:5億~10億円

ミヤマスタワー

渋谷区渋谷1丁目

413㎡

地上5階地下2階

ジェイストームが入っている自社ビル。

以前は地下に「ジャニーズファミリークラブ」が入っていた。

推定評価額:30億円

ミタケタワー

渋谷区渋谷1丁目

232㎡

地上5階

ジャニーズの倉庫兼賃貸オフィス。

ジュリーさんが代表取締役を務めるグループ会社が入っている。

推定評価額:10億円

パークレーン

渋谷区神宮前2丁目

330㎡

地上5階地下1階

ジャニーズエンターテイメントが所有していた。

1階はスーパーが入っていて、2階、4階、5階はジャニーズグループ会社のオフィスとして使用されている。

推定評価額:9億円

パークレーンアネックス

渋谷区神宮前2丁目

249㎡

地上4階地下2階

土地はメリーさんの名義で、建物は娘のジュリーさんの名義で所有している。

使用目的は不明。

推定評価額:7億円

パークウェースクエア1

渋谷区神南1丁目

404㎡

地上7階地下1階。

渋谷一等地にある、渋谷公園通り沿いビル

1階から5階まではアパレルなどのテナントが入っている。

推定評価額:22億~30億円

パークウェースクエア2

渋谷区渋谷神南1丁目

448㎡

地上5階地下2階。

渋谷公園通り沿いビル。

ファンクラブ事務所「ジャニーズファミリークラブ」が入っている。

ジャニーズエンターテイメントが3階にオフィスを構えていた。

推定評価額:10億~30億円

東京グローブ座

新宿区百人町

地上3階地下1階。

総客席数703席。

ジャニーズタレントのミュージカル公演が行われる。

推定評価額:30億円

 

 

ジャニーさんの遺産は誰に渡る?

2019年の4月に、ジャニーさんが所有していたタワーマンション「青山パークタワー」の34階が別の所有者に移ったそうです。

その新しい所有者は、姪であるジュリーの娘さんでした。

つまり、ジャニーさんの姉メリーさんの孫ということになりますね。

ジャニーズ事務所所有のものは、メリーさんやジュリーさんに、個人的な資産はジュリーさんの娘さんに渡すことにしたのかもしれませんね。