スポーツネタ

村上茉愛が引退する理由は結婚?今後や引退後の就職先はどこ?

さまざまな競技の代表選手が東京オリンピックで結果を残そうと、日々練習に励んでおられます。

そんな中、女子体操選手の村上茉愛選手は東京オリンピックを最後に引退する意向を示しています。

村上茉愛選手は23歳という若さでなぜ引退を決意したのでしょうか。

今回は村上茉愛選手が引退を決意する理由や引退後について徹底検証していきたいと思います。

村上茉愛とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝日新聞映像報道部 Asahi_Photo_Sports(@asahi_photo_sports)がシェアした投稿


村上茉愛選手と聞いてあまり知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まずは村上茉愛選手について詳しくご紹介していきたいと思います。

名前:村上 茉愛(むらかみ まい)

生年月日:1996年8月5日

出身地:神奈川県相模原市

所属団体:日体クラブ

村上茉愛選手は2020年1月現在23歳の日本女子体操選手です。

実は幼少期は児童劇団にも所属して芸能活動もしていたんです。

スペシャルドラマ「ウメ子」(TBS系)に出演し、深田恭子さんとの共演経験もあります。

出典元:デイリースポーツ

二足のわらじで厳しい練習をしていたなんて強靭なメンタルですよね・・・。

劇団での仕事もしながら体操で結果を残すなんてさまざまな才能を持っていることがわかります。

高校に入学した村上茉愛選手は全日本体操競技団体の種目別選手大会の床部門で優勝を果たします。

その後もさまざまな大会で好成績を残し、日本体育大学へ進学します。

2015年のリオデジャネイロオリンピックでは団体5位、個人種目6位と記録を残した村上茉愛選手。

日本の代表的な体操選手としてとても有名になりました。

日体大卒業後は就職をせずに「日体クラブ」に所属しています。

今までと練習拠点やコーチを変えずに練習に励むために村上茉愛選手のために新設された団体だそうです。

結果を残すためには練習拠点が重要なポイントとなります。

そのため村上茉愛選手のベストを発揮できるような環境を作ったようですね。

現在では日本のエースと呼ばれるほどまで数々の功績を残している村上茉愛選手。

日本の体操界に必要不可欠な存在なんです!




村上茉愛の引退理由①結婚

体操日本女子選手の中でもエースと言われている村上茉愛選手。

先日の会見で「東京オリンピックで一区切りにしたい」と現役引退への意向を語りました。

村上茉愛選手が引退を決意した理由について1つ目に挙げられるのは、結婚ではないかと言われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

日刊スポーツ(@nikkansports)がシェアした投稿

村上茉愛選手といえば同じ日本代表体操選手の白井健三選手との熱愛が噂されています。

白井健三選手といえば史上最年少の17歳で世界選手権で金メダルを獲得した体操界のエース。

得意な床運動と甘いルックスから「ひねり王子」という愛称もついています。

村上茉愛選手と白井健三選手の熱愛が発覚したのは2013年のとき。

村上茉愛選手がTwitterに白井健三選手とのプリクラを投稿したことで話題となりました。


当時17歳の2人で今のように有名ではなかったため、投稿してしまったみたいですね。

熱愛が発覚したのは6年以上前のことなので今も交際が続いているかはわかりません。

しかしその後も2人で歩いているところを目撃されているため、結婚ということもあり得ますね。




村上茉愛の引退理由②怪我


村上茉愛選手が引退を表明したのは昨年起こした怪我ではないかとも言われています。

村上茉愛選手は2019年に開催されたNHK杯で腰痛を訴え出場を断念しました。

試合の1週間前から腰痛を訴えていた村上茉愛選手。

当日は痛み止めを飲んで試合に臨もうとしたそうですが、練習中に痛みが増して棄権を決意したそうです。

村上茉愛選手はそれまでさまざまな試合で順調に優勝を重ねていたため、初めての挫折を痛感したのかもしれませんね。

また「両仙腸関節炎」による腰痛だった村上茉愛選手。

「両仙腸関節炎」とは過剰な負担が骨盤にかかってしまい腰痛を引き起こしてしまう症状です。

村上茉愛選手は自分に厳しいが故に、体に大きな負担がかかっていてももう少し頑張ろうと練習を続けていたそうです。

そのため限界まで体に負担がかかってしまったようです。

今は体調が良いと言っている村上茉愛選手ですが、まだ症状が多少あるのかもしれませんね。




村上茉愛の引退理由③年齢


村上茉愛選手が引退を表明した理由としてあげられる3つ目の要因は年齢です。

村上茉愛選手は2020年1月現在23歳なのでまだまだこれからの気がしませんか?

実は女子体操選手は高校生がピークだと言われているんです。

体操選手が軽々とこなしている演技や着地は体にかなりの負担をかけ体力を消耗しています。

20歳を過ぎると体力の消耗が早くなり、今までできていたことが難しくなることもあるそうです。

村上茉愛選手といえばの種目が得意な選手です。

競技時間は1分30秒ですが、その時間演技を続けるには相当な体力を使うようです。

そのため年齢的にも若手に勝てるのは東京オリンピックが最後と見切りをつけたのかもしれません。




村上茉愛の引退後は就職?

 

この投稿をInstagramで見る

 

BBMcards【公式】(@bbmcards_official)がシェアした投稿


村上茉愛選手は引退してしまった後第二の人生をどのように過ごすのか気になりませんか?

まだ若いのでさまざまな選択肢が広がっていそうですね。

村上茉愛選手の引退後はいくつかの進路が予想されます。

1つ目は就職するという進路です。

村上茉愛選手は2019年に日本体育大学を卒業後、就職せずに「日体クラブ」に所属しています。

これは練習拠点を日体大に置いたままにするため、村上茉愛選手のために新設されました。

村上茉愛選手は企業に就職したわけではないため、引退となると自ら就職先を見つける必要があります。

就職先として考えられるのは、村上茉愛選手とスポンサー契約をしている2社です。

出典元:八洋

スポンサーのイタリア寝具ブランド「マニフレックス」と自動販売機メーカー「八洋」はどちらも大手です。

大手企業なので安定していますし、これまでの全面サポートを踏まえて村上茉愛選手が就職する可能性は高そうです。




村上茉愛の引退後は体操コーチという説も

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝日新聞映像報道部 Asahi_Photo_Sports(@asahi_photo_sports)がシェアした投稿


村上茉愛選手は引退後体操選手のコーチになるのではないかという説もあります。

上記でも触れましたが、村上茉愛選手は2020年1月現在「日体クラブ」に所属しています。

そのため引退後は「日体クラブ」でコーチをするのではないかと考えられているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

池谷 幸雄(@yukio_iketani)がシェアした投稿


村上茉愛選手といえば、小学生時代から「池谷幸雄体操クラブ」に所属しさまざまな大会で優勝してきました。

また高校時代には大野和邦監督や現在のコーチ瀬尾京子監督など様々な有名コーチの指導を受けています。

引退後はそういったコーチのような姿を目指すという選択肢もありそうです。

村上茉愛選手は両親も体操選手経験者で、父親は現在もコーチとして指導に励んでいます。

メンタル面を父親に鍛えられた村上茉愛選手。

引退後は厳しいコーチとして若手育成に注力しそうですね。




村上茉愛は引退後美容師に!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

女性自身(毎日22時⌚️更新)(@joseijisin)がシェアした投稿


村上茉愛選手は引退後美容師になるのでは?という説も噂されています。

なぜ美容師なのか気になりませんか?

実は村上茉愛選手の母親は美容室を経営する美容師なんです。

村上茉愛選手の母である英子さんが経営するのは「ei」という美容室。

東京都小平市喜平町にあり、弱酸性のこだわりのシャンプーを使っているそうです。

美容室「ei」はそういったこだわりから連日予約でいっぱいの人気な美容室なんです。

村上茉愛選手の姉は美容師として仕事をしていますし、妹も美容学校に通っています。

そのため村上茉愛選手も美容師として第二の人生を送るのでは?と言われているんです。

出典元:ei 美容室

確かに母親の美容室を継ぐとなれば、就職活動もしなくてよさそうですね。

しかし美容師は国家資格なのでこれから美容学校に通い資格を取得しなければなりません。

さらにスタイリストとして活動を始めるまでの下積み期間も長いので、かなり長い道のりになりそうです。

またせっかく体操選手として上り詰めたのに全く体操に関わらない仕事に就いてしまうのかなとも思ってしまいますね。

村上茉愛選手は2020年1月現在23歳でまだまだ年齢的にも若いです。

そのため第二の人生としてさまざまな選択肢が考えられます。

どんな選択にしろ厳しいスポーツ界でトップの座に君臨していた村上茉愛選手。

第二の人生でも大活躍が期待できそうですね!