スポーツネタ

長野風花がかわいい!プロフィールや中学校や高校はどこ?大学は韓国?

なでしこジャパンのエースがかわいい!

現在、ちふれASエルフェン埼玉に所属する長野風花(ながの ふうか)選手。

各年代の女子サッカーを牽引してきましたが、どのようなプロフィールでしょうか。

中学・高校はどこを卒業しているのか?

大学は韓国なんて噂もあります。

長野風花選手の気になるところを探ってみました。

長野風花のプロフィール!所属は韓国?

 

この投稿をInstagramで見る

 

fukanagano_fanstagram(@fukanagano_fanstagram)がシェアした投稿

長野風花のプロフィール

【名前】長野 風花(ながの ふうか)
【生年月日】1999年3月9日
【身長・体重】160cm・53kg
【出身地】東京都江戸川区
【競技】サッカー
【所属】ちふれASエルフェン埼玉

長野風花選手には韓国にあるサッカーチームに所属していた期間があります。

筑波大学に在学している一方で、ちふれASエルフェン埼玉ではプロ契約を結んでプレーしています。

ちふれASエルフェン埼玉に所属する前には、韓国の仁川現代製鉄レッドエンジェルズに約1年間在籍していた期間があります。

長野風花の小学校や中学校、高校はどこ?大学は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

fukanagano_fanstagram(@fukanagano_fanstagram)がシェアした投稿

長野風花選手が卒業した小学校と中学校を調べましたが、残念ながら確かな情報は見つかりませんでした

しかし小学生時代に所属していたサッカークラブ・FCパルティレ江戸川区立の第五葛西小学校と第六葛西小学校の2校を拠点に活動しています。

おそらくこの2校のどちらかを卒業していると思われます。

また中学校ですが、高校は都立高校へ進学しているので、江戸川区内の公立中学校を卒業していると思われます

高校は東京都立飛鳥高校へ進学します。

飛鳥高校は都立高校ですので、一般入試を経て入学したと思われます。

サッカーの傍ら、勉強もしっかりとやっていたのですね。

飛鳥高校卒業後、大学は筑波大学へ進学します。

大学では体育専門学群に所属しています。

サッカーの練習をしながら、トレーニング理論等を勉強しているそうです。

長野風花がサッカーを始めたきっかけは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本サッカー協会(JFA)(@japanfootballassociation)がシェアした投稿

長野風花選手がサッカーを始めたのは、お兄さんの影響がきっかけでした。

長野風花選手にはお兄さんが2人いて、先にサッカーをしていたそうです。

お兄さんたちはサッカークラブ・FCパルティレというチームに所属していて、お兄さんたちの練習を見に行きました。

その時お母さんから一緒にやっておいでと声を掛けられ、初めてサッカーボールに触れました。

この瞬間からサッカーの魅力に取りつかれ、5歳からお兄さんと同じFCパルティレに所属してサッカーを始めます

長野風花のサッカー経歴や実績まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

fukanagano_fanstagram(@fukanagano_fanstagram)がシェアした投稿

小学生の時に長野風花選手は男子に混じってプレーし、試合にも出場していました。

その一方で女子サッカーの大会には、江戸川レディースという別のチームの登録メンバーとして大会に参加していました。

その才能や試合中のプレーは早くも評価されていて

  • 2009年(10歳) 江戸川トレセン
  • 2010年(11歳) ナショナルトレセンU-12関東

といった代表メンバーに選出されていました。

中学進学後、浦和レッズレディースJr.ユースのセクションを受けます。

レベルの高いところでサッカーをしたいという思いから受けましたが、見事合格。

浦和レッズレディースへ入団後は、Jr.ユース、ユースの中心選手として活躍し、最終的にトップチームへ昇格します

また中学時代は活動の場が日本代表へとステップアップしていきます。

2012年には

  • 6月 JFAエリートプログラム女子U-14トレーニングキャンプに参加
  • 10月 U-14日本女子選抜韓国遠征に帯同
  • 12月 13歳でナショナルトレセン女子U-15東日本に選出

2013年には

  • 2月 日本女子代表候補合同合宿にて、飛び級でU-16日本女子代表候補に選出
  • 4月 U-16代表コスタリカ遠征にて、メキシコ戦で代表初ゴール
  • 9月 AFC U-16女子選手権グループステージ第2戦・対イラン戦で初フル出場

同大会はアジア制覇と、U-17ワールドカップ出場権を獲得します。

長野風花選手は同大会では3試合に先発し、2得点するなど優勝に大きく貢献しました。

2014年3月にFIFA U-17女子ワールドカップの代表メンバーに選出されました。

このチームで長野風花選手はチーム最年少でした。

しかし決勝トーナメント全3試合を含む5試合にフル出場したことから厚い信頼を得ていたことが分かります。

準決勝のベネズエラ戦では先制ゴールを決めるなど、日本のU-17初優勝に貢献しました

  • 2014年

4月に東京都立飛鳥高校へ進学します。

同年からクラブ内のユースとトップチームの兼任となり、トップチームでは7月6日になでしこリーグデビューも果たします。

  • 2015年

AFC U-16女子選手権に出場し、初戦ウズベキスタン戦で大会第1号のゴールを決めます。

この大会では背番号10番とキャプテンを任され、名実ともにエースの活躍を見せ、U-17ワールドカップ出場権を獲得します。

  • 2016年

7月3日に行われたなでしこリーグ戦でリーグ初ゴールを決めます。

10月にはU-17ワールドカップに出場しますが、残念ながら準優勝に終わります。

この大会もキャプテンとしてチームを牽引してきましたが、やるべき事が甘かったと涙をぬぐいながらインタビューに答えました。

しかし大会中のプレーが高く評価され、大会MVPに選出されました。

12月1日にはAFCアワードにてアジア年間最優秀ユース選手賞を受賞。

同月29日には、クラブ内のトップチームへの昇格が発表され、2017年から正式に浦和レッズレディースのメンバーになることが決まりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

サッカーキング(@soccerkingjp)がシェアした投稿

  • 2017年

3月飛鳥高校卒業後、4月から筑波大学へ進学します。

同年にはU-19女子代表候補へ選出されますが、思わぬアクシデントに襲われます

5月に行われたアメリカ遠征の試合中、相手選手のスパイクで左脛を抉られてしまい大怪我を負います。

結果、長野風花選手は長期離脱を余儀なくされることになります。

その影響もあり新人として出場を予定していたなでしこリーグには1試合の出場に終わりました。

しかし驚異の回復力をみせ、10月に開催されたU-19アジア選手権ではフル出場した結果、U-20ワールドカップ出場権獲得に貢献しました。

  • 2018年

3月19日に韓国WKリーグの仁川現代製鉄レッドエンジェルズへ移籍することが発表されました。

長野風花選手は2017年11月から3ヶ月間イングランド・チェルシーLFCの練習に参加していました。

そこで韓国代表MFのチ・ソヨン選手と知り合いになり、チ・ソヨン選手がレッドエンジェルズへ獲得を推薦したことが移籍のきっかけとなりました。

当時レッドエンジェルズは韓国代表選手が10人在籍し、韓国リーグでも非常にレベルの高いチームでした。

このチームに魅力を感じ、長野風花選手は移籍を決断します。

チーム加入後、開幕戦からレギュラーに定着し、21試合に出場し1得点を記録しています。

5月23日にはなでしこジャパンのメンバーに初召集されることが発表されます。

8月にはU-20ワールドカップへ出場し、見事優勝を果たします。

同大会で長野風花選手は全6試合に先発フル出場し、決勝のスペイン戦では勝利を決定づけるゴールも記録しました。

11月11日には、19歳8か月でなでしこジャパンデビューを果たします。

ノルウェーとの国際親善試合で後半から途中出場しました。

  • 2019年

1月17日に日本に電撃復帰します。

なでしこリーグ2部・ちふれASエルフェン埼玉への移籍が発表されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

俊(@pgtw213)がシェアした投稿

このチーム内で長野風花選手は唯一のプロ契約を結んでいます。

移籍のきっかけとなったのは、監督を務める菅澤大我(すがさわ たいが)監督の存在だったそうです。

韓国リーグのオフシーズンに練習参加したときに菅澤監督の指導方法に感銘を受けたことが大きな移籍理由です。

韓国・レッドエンジェルズには約1年の在籍でしたが、再び日本でその雄姿を見せています。

長野風花のくねくねダンスが可愛い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIFA World Cup(@fifaworldcup)がシェアした投稿

長野風花選手のくねくねダンスU-20ワールドカップ準決勝のイングランド戦で初披露されたものです。

どうやら大会前に開催したサッカー教室で子供たちからゴールパフォーマンスをやって欲しいというリクエストがあったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

T-zo(@tzo612)がシェアした投稿

ルックスも可愛らしい長野風花選手がくねくねダンスをすると、余計に可愛く見えますね。




長野風花のサッカーの特徴は?プレー動画がかっこいい!

長野風花選手の得意なプレーはスルーパスと自称するように、得点の起点となるパスを出せること選手としての特徴です。


パス以外のプレーテクニックも凄いですが、時には長距離のフリーキックからの得点を決めることもあります。

長野風花のかわいい画像!私服画像も!

Tシャツ姿がかわいいです。

普段はラフな格好が多いのでしょうか。

着物姿もとても綺麗でかわいいです。

グラウンドを離れて、素の表情の長野風花選手もかわいいです。