スポーツネタ

堺亮介のwikiプロフィール|出身中学や高校はどこ?トランポリン動画がすごい!

2019年12月、2020年東京オリンピックのトランポリン代表に内定者が発表されました。

それは堺亮介(さかいりょうすけ)さん。

爽やかなイケメン選手と評判の堺亮介さんですが、どんな選手なんでしょうか?

wiki風プロフィールは?

これまでの経歴は?

今まで積み上げてきた実績は?

堺亮介さんを探ってみました。

堺亮介のプロフィール!出身地や身長は?

出典元:毎日新聞

まずは堺亮介さんのプロフィールをwiki風に見ていきましょう。

プロフィール

【名前】堺 亮介(さかい りょうすけ)
【生年月日】1997年7月24日
【出身地】神奈川県伊勢原市
【出身校】金沢星稜大学
【身長・体重】168cm・63kg
【家族】父・母・兄

トランポリンを始めたきっかけですが、トランポリンのママさんサークルに入った母の敦子さんが作ったそうです。

敦子さんは生後半年の堺亮介さんを連れてこのサークルに通っていたそうです。

本人は記憶にないそうですが、最初はお母さんに抱かれて宙を舞い、1歳半で自ら跳び始め、そして2歳で大会に出場するようになりました。

敦子さんが堺亮介さんの将来をがここまでを考えて、トランポリン教室に通わせたのかは分かりませんが、堺亮介さんにトランポリンはマッチしていたのでしょう。

技を覚えるスピードも早かったそうで、トランポリンの競技を楽しみながらどんどん技を身に付けていきます。

堺亮介の学歴|小学校・中学校・高校・大学はどこ?

出典元:サンスポ

残念ながら堺亮介さんが通った小学校の情報はまだ見当たりませんが、中学校は神奈川県にある伊勢原市立山王中学校です。

おそらく小学校も同じく伊勢原市内にある公立小学校であると思われます。

中学時代まで生まれ育った神奈川県伊勢原市で過ごしますが、高校は石川県・星稜高校へ進学します。

どうして星稜高校を選んだのでしょうか。

実は星稜高校はトランポリンの強豪校でもありました。

星稜高校という名前を聞けば、まず頭に浮かぶのが読売ジャイアンツ、そしてアメリカ・メジャーリーグのヤンキースで活躍した野球選手の松井秀喜さん。

そして今や世界で一番有名な日本人としても有名なサッカー選手、本田圭佑さんの出身校です。

野球やサッカーの強豪校というイメージの強い星稜高校ですが、実はトランポリンでも全国大会の常連校です

星稜高校のホームページで紹介されているトランポリン部の大会成績をみると、ページに記載のある2003年から男女ともに全国大会の上位入選常連校でありました。

この星稜高校を卒業後は金沢星稜大学人間科学部スポーツ学科へ進学します。

名前から分かるように星稜高校と同じ学校法人が経営する大学で、高校から引き続きトランポリンへ打ち込み、現在に至ります。

堺亮介の大学卒業後の進路・就職先は?

2020年3月に金沢星稜大学を卒業した後は、株式会社バンダイナムコアミューズメントに入社されました。

株式会社バンダイナムコアミューズメントは、初のトップアスリート採用で堺亮介さんを採用したそうです。

堺亮介選手の「トランポリン競技の楽しさを広めたい」という思いと、当社の「遊びの中で楽しみながら、気軽にスポーツエンターテインメント体験をしてほしい」という思いが重なり、堺選手を採用することに決定しました。

出典元:PRTIMES

堺亮介さんは会社から、トランポリン競技の活動も支援してもらえるそうです。

会社にいながら、トランポリンを続けられる環境に進まれたということですね。

堺亮介の経歴や実績は?

出典元:サンスポ

小学校・中学校の時には、学校内にトランポリン部はなかったようで、学校外のスポーツクラブで活動していたようです。

トランポリンの強豪校・星稜高校へ進学後は、メキメキと頭角を現し全国大会へも高校1年生の時から出場しています

堺亮介さんが在籍いていたのは2013年~2015年で、全国大会での星稜高校の団体戦・堺亮介さんの個人成績をまとめてみました。

【2013年】男子団体優勝
【2014年】男子団体優勝(2連覇) 男子個人優勝
【2015年】男子団体優勝(3連覇) 男子個人優勝(2連覇)

このように団体・個人ともに非常に輝かしい成績を残していたことが分かります。

また金沢星稜大学でも同じく輝かしい成績をのこしています。

現在までの大学在籍時に残している、全日本選手権での成績をまとめてみました。

【2016年】 大学1年 4位
【2017年】 大学2年 5位
【2018年】 大学3年 8位
【2019年】 大学4年 優勝

また堺亮介さんはトランポリンのワールドカップにおいて三度金メダルを獲得しています

そして2019年12月1日に開催されたトランポリン世界選手権にて第5位に入賞し、2020年東京オリンピック代表が内定しました

堺亮介の選手としての特徴は?

他の選手と比べて堺亮介さんはどんなせんしゅなんでしょうか?

まず堺亮介さんはプレッシャーに強いという特徴があります。

東京オリンピック内定を決めたトランポリン世界選手権でも、競技中にブレることなく淡々と技を決めていくというプレッシャーへの強さが光りました。

その結果出場日本人選手中最高位を獲得し、代表内定を勝ち取りました。

また現在の得意技はパイクルディーアウトトリフィスという技です。

非常に何度の高い技だそうですが、トランポリン世界選手権でも落ち着いてこの得意技を決めることができたそうです。

堺亮介がイケメン!

堺亮介さんはイケメン選手としても非常に評判のある選手です。

爽やかな笑顔でカッコイイと一部では熱狂的に騒がれています。

気になる彼女の情報はどうかというと、特にこれといった情報はないようです。

しかしこれだけのイケメン選手ですから彼女がいても何ら不思議ではないですよね。



堺亮介の筋肉がすごい!

これだけのジャンプと、空中での演技を可能にするには、それなりの筋肉が必要なのでは?

まず一番使う筋肉は太ももなどの脚の筋肉です。

またトランポリンの真ん中で跳び続けようとすると、飛んでいる最中に腹筋や背筋などの体幹部を使って位置調整などを行なっています。

結果トランポリンをしていると、体幹の筋肉や体の大きな部分の筋肉が鍛えられ、体の新陳代謝が上がり、ダイエット効果も期待されます。

出典元:Twitter

堺亮介さんも余分な脂肪のないアスリート体型です。

胸板がクッキリと分かるようなスリムマッチョですが、最高のパフォーマンスができるように下半身のトレーニングは怠っていないようです。

レッグプレスマシーンにてハムストリングス(太もも)を鍛えている姿が何とも厳めしい。

一体どれぐらいの重さを足だけで持ち上げているのでしょうか・・・?



堺亮介のトランポリンの演技がすごい!動画

最後に堺亮介さんの見事なトランポリンでの演技を見てみましょう。