俳優ネタ

沢尻エリカの私服はダサイ?最近はオシャレ?ドラマの服との比較アリ!

舞台挨拶での「別に」発言やスピード離婚など、様々な話題で世間を騒がせがちな沢尻エリカ(さわじりえりか)さん。

人気ドラマ『1リットルの涙』などで若い時から人気を博し、女優としていくつもの作品に出演しています。

主演を務めた映画『パッチギ!』では日本アカデミー賞をはじめとする有名な賞をいくつも受賞しました。

女優として活躍する沢尻エリカさんですが、ネットでは“私服がダサい”という声があるようです。

そこで今回は、沢尻エリカさんの私服はダサいのか?

最近はオシャレになってきたという噂もあるが、本当なのか?

さらに、インスタの画像なども載せて調査していきます!

沢尻エリカの私服はダサい?

出典元:Twitter

女優になる前は学生時代に雑誌『ニコラ』でモデルをしていた沢尻エリカさん。

モデルさんなら“ダサい”という言葉からは無縁のはずなんですが・・

ネット上でも“ダサい”との声が度々見受けられます。

「顔は可愛いのに私服がダサすぎる」という声が続々と上がっています。

それでは話題になった“ダサい私服”の画像を見ていきましょう。

2009年~2010年の沢尻エリカの私服

出典元:日刊スポーツ

こちらは元旦那様・高城剛(たかしろつよし)さんと写っていますね。

テンガロンハットにふわふわのファーがついたアウター、ダメージデニム・・

元旦那様の高城剛さんと結婚していたのが2009年~2010年の時なのですが、ウエスタンテイストが流行したのは1990年代後半

安室奈美恵さんが雑誌で着ていたのがきっかけだったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

やっしーさん(@yatsushi1303)がシェアした投稿

帽子は違いますが、ファッションが似ていた人を見つけました。

2005年頃のパリス・ヒルトンです。

ファーのついたアウターにデニム、ブーツ・・

セレブファッションを真似たということになってくると、一般人には理解できないが、オシャレ・・ということになるんでしょうか。

それにしたって流行にはちょっと乗り遅れているような気がしますよね。

2010年の沢尻エリカの私服

出典元:iwiz

こちら2010年頃、ちょうど元旦那様と離婚されたころの私服です。

胸元が露わになったブルーのヒョウ柄トップスに、スカジャンを合わせているのはヤンキー感が否めないですね。

ダメージデニムが好きなんでしょうか、よく着ているのが見受けられます。

正直「オシャレ!」とは言えないファッションです。

2012年の沢尻エリカの私服

出典元:産経デジタル

こちらは2012年頃の沢尻エリカさん。

確かに女優帽は流行しましたが・・

つば広すぎじゃないですか?

胸元で結んだトップスの裾は長すぎるし・・

足首くらいまであるの見たことないですよ。

独特すぎます。

2014年の沢尻エリカの私服

出典元:Twitter

こちらは2014年の写真です。

胸の谷間ががっつり見えている真っ赤なドレス。

つばの広い女優帽に、ファー素材のロングコート・・

これ、レッドカーペットにお呼ばれした時くらいしか着る機会ないやつじゃないですか?

足元のヒールも高いピンヒールで、申し訳ないですが“高飛車”の言葉が合っているように感じます。

 

最近の沢尻エリカはオシャレ?

「別に」発言で一時期あまりテレビに出演していなかった沢尻エリカさんですが、最近はドラマや映画に多数出演しており、それに伴ってテレビ番組にも出演が多くなってきています。

女優デビューして17年経ちますし、最近はオシャレなのでは?という噂も。

2019年最近の私服はどんな感じなんでしょう。

出典元:女性自身

こちらは2019年9月10日に『女性自身』にキャッチされたプライベートの姿です。

『女性自身』に交際していた男性との破局が報じられ、写真が掲載されたのですが、本題よりも“ダサい私服”に注目が集まってしまったようです。

白いTシャツにキャップなど、シンプルな服装は芸能人にはあるあるですよね。

プライベートの姿はあまり目立たない方がいいですし、容姿がいい人はシンプルな服でも十分決まりますから。

でも・・このスカートはどうなんでしょうか・・。

けっこうなミニのデニムスカートに花柄の刺繍・・

正直年齢にも合っていないような気がします。

他の芸能人に使う「シンプルで良い」という言葉はちょっと当てはまらないですね。

こちらは2018年、昨年撮られた写真です。

どうやらGUCCIのお高いジャケットのようですが・・この柄は・・

これを購入した方には申し訳ないですが、「これ誰が着るの?」って思ってしまいました。

やはり一般人には理解しがたいファッションですよね・・

こちらも2018年、昨年の9月に撮られた写真です。

焼き肉屋で女子会をしていたという沢尻エリカさん。

この模様、他じゃ見ないですよね。しかもその下の露わになっている太ももにどうしても目が行ってしまいます。

美女4人での女子会だったということですが、他の3人に負けないようにと、より独特なファッションを選んだのでしょうか。

確かに、雰囲気が他の3人とは比べ物にならないくらいです。

出典元:FRIDAY

 

こちらは2019年9月30日に『FRIDAY』に掲載された打ち上げに向かう沢尻エリカさん。

ピンクのジャケット・・ですか・・

ジャケットを脱いだら、その下の柄のトップスはけっこう露出がある気がするのは私だけでしょうか。

デニムを合わせて、髪の毛は前髪まできつく一つにまとめています。

これは1周回って上級者なんでしょうか・・

一つ言えるのは、決してトレンドの服装ではないということです。

他の誰も同じようなファッションをしていないから良い、という考えなんでしょうか。

 

沢尻エリカのドラマの服と私服を比較

沢尻エリカさんはドラマに出演されているときは、彼女の着ている服に関してダサいなどといった感想をあまり抱きません。

むしろ、美人だなぁと羨ましく思うくらいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢尻エリカさん(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

こちらの写真は、2019年5月に放送された『白い巨塔』に財前の愛人花森ケイ子役で出演されたときの写真です。

ドラマの衣装はスタイリストさんが選んでいるので、やはり沢尻エリカさんに似合っていますよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢尻エリカさん(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

こちらは2018年9月公開の映画「食べる女」の衣装を着た沢尻エリカさんです。

ハイレベルなファッションすぎて、私服の比べるのは違うかなと思ったりします。

ですが、こういったファッションが似合ってしまうのは、沢尻エリカさんが美人だからなのでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢尻エリカさん(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

こちらは2018年3月の歌手BoAの新アルバムのCM出演時の画像です。

やはり、これくらいの落ち着きのある方が、沢尻エリカさんの美しさが際立つような気がしますね。

 

沢尻エリカの私服まとめ

結論から言うと、沢尻エリカさんの私服は私のような一般人には“理解できない”ものでありました。

女優だからこそ、あのプロポーションだからこそできるファッションです。

他の女優さんのように「プライベート姿は撮られたくないから地味にしよう」という考えはおそらくないんだと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢尻エリカさん(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

サングラスや帽子をしていることはありますが、派手で独特なファッションは自分を隠そうとはしていないようです。

むしろ、「こんな私を見て!」という目立ちたがりな性格がファッションから見て取れます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢尻エリカさん(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

衣装でも派手なファッションが多い沢尻エリカさん。

圧倒的なオーラを放つ表情、「自分を隠して、偽ってどうするの?」という言葉を放っていそうですよね。

よく、「周りに惑わされない」生き方が素敵だと言われていますが、そうは言っても気になってしまうのが周りの評価です。

周りの変化に動じない、焦らないで生きている沢尻エリカさん、これからも自分流を貫いてほしいですね。