アイドルネタ

滝沢秀明の愛車の車種は?車好きでベンツとの噂も!車エピソードも!

昨年、多くのファンに惜しまれながらアイドルを引退した滝沢秀明(たきざわひであき)さんは、車好きで高級車に乗っているという噂があります。

ジャニーズ事務所の副社長はどんな車に乗っているのでしょうか?

滝沢秀明さんの今までの愛車たちや、車エピソードを紹介します。

滝沢秀明の愛車の車種【ポルシェ911】

ポルシェ911・997型が愛車

 

この投稿をInstagramで見る

 

takagt3(@takagt3)がシェアした投稿

まずは滝沢秀明さんのかつての愛車を紹介します。

2006年6月に雑誌『ベストカー』で、「ポルシェ911・997型」に乗っていることが明らかになりました。

997型は2004年に発売された、ポルシェ911の6代目モデルです。

先代の996型モデルをベースに大幅に改良され、往年の丸型ヘッドライトに戻ったことで、よりクラシカルで伝統的なポルシェになっています。

ポルシェ911は、1964年の発表以来、現在に至るまで第1級の走行性能を持つスポーツカーとして知られていて、ポルシェのフラグシップモデルです。

価格は1250万円です。

滝沢秀明さんは当時まだ24歳という若さ・・・

しかし、2006年頃と言えば、「Venus」や「Ho!サマー」などタッキー&翼の全盛期真っ只中の時期だったので、ポルシェも余裕で買えていたのでは!

ポルシェ911・997型のスペック

出典元:Wikipedia

ボディサイズ(全長×全幅×全高):4,425mm×1,810mm×1,310mm
エンジン:水平対向6気筒24バルブ
最高出力:325ps(239kW)/6800rpm
総排気量:3,595cc
ホイールベース:2,350mm
車両重量:1,440kg

997型は5速ティプトロニックS(オートマチックでありながら、マニュアル車のようにシフトの上下操作が可能)が搭載されています。

エンジンのパワーに対して、優しくゆっくりと加速していくので街乗りにも適しています。

ポルシェなので当然、高速での加速は、踏めば踏むほど加速します。

滝沢秀明さんも東京の街中や、高速道路でポルシェを楽しんでいたのではないでしょうか。

ポルシェを乗りこなす、若い時の滝沢秀明さんが目に浮かびます!

 

滝沢秀明の愛車の車種【メルセデスベンツ・Gクラス】

ポルシェからベンツに乗り換え

出典元:中古車探し

滝沢秀明さんがポルシェの次に乗っていた愛車は「メルセデスベンツ・Gクラス・G55AMGロング」です。

2010年に滝沢秀明さんが週刊誌に写真を撮られたことから発覚したのですが、前回のポルシェから雰囲気がガラッと変わりましたね。

実は滝沢秀明さんは、四駆や昔のアメ車のような大きな車が好きなのです。

なので、Gクラスを愛車にしたときは念願だったのではないかと考えられます。

メルセデスベンツ・Gクラスは、1979年からあるモデルです。

NATO軍に採用された軍事用車両ゲレンデヴァーゲンを一般用にアレンジしたもので、頭文字をとって「Gクラス」と言います。

また、AMG(アーマーゲー又はエーエムジー)とは、通常モデルより強力なエンジンと車体で作られていて、ハードな乗り味の車に仕上げられていることが特徴的です。

サーキットやスポーツ走行向きと言われています。

価格はポルシェの時より少し上がって、1780万円です。

20代後半になった滝沢秀明さんは余裕の金額でしょうね!

軍用車両をアレンジしただけあって、箱のように四角くで、ワイルド感漂う、“THE 男”な車ですね。

メルセデスベンツ・Gクラス・G55AMGロング

出典元:Wikipedia

ボディサイズ(全長×全幅×全高):4,530mm×1,860mm×1,950mm
エンジン:V型8気筒SOHCSチャージャー
最高出力:507ps(373kW)/6100rpm
総排気量:5,438cc
ホイールベース:2,850mm
車両重量:2,500kg

Gクラス・G55AMGロングは重い車体を動かすためにパワーのある加速をします。

滝沢秀明さんは左ハンドルで運転しているようですが、幅が取りやすい形のため運転しやすいと言われています。

細い道でも運転の上手い人だと余裕で運転することができます。

ポルシェに乗っていた滝沢秀明さんなら余裕ですね!

車高が2mm近くあるビッグサイズな車であることは間違いありません。




滝沢秀明の最新愛車情報!

最近購入した車は・・・

出典元:wikipedia

滝沢秀明さんが一番最近購入した愛車は、なんと軽トラック!(画像はイメージです)

昨年の12月に行われた滝沢秀明さん主催のディナーショー「Takkey Xmas Show 2018」で愛車について質問されたときにカミングアウトしていました。

滝沢秀明さんは「街で走っていても気付かれない」と言い、美容院に行ったのだとか!
確かに、軽トラックに滝沢秀明さんが乗っているなんて誰も想像できないですよね。

2019年からのジャニーズアイランドの社長、ジャニーズの副社長などプロデュース業のために、軽トラックを購入したのかもわかりませんね。

軽トラックならたくさんの荷物を運ぶことができるので、ファンからは舞台設置も滝沢秀明さんが行うのでは?と噂が立っていました。

詳細は分かりませんが、高級車から軽トラックまで乗りこなしてしまう滝沢秀明さんは、本物の車好きと言えますね。

軽トラックにも様々な種類がある

軽トラックと言うと、「白色のダサい車」というイメージがありますよね。

しかし、最近ではカラフルな色に塗装したり、パーツをカスタマイズしたり、おしゃれな軽トラックがたくさんあります。

「軽トラカスタム」や「軽トラ女子」なんて言葉も誕生するほど!

滝沢秀明さんがどんな軽トラックに乗っているか明らかになっていないので、滝沢秀明さんに似合いそうな軽トラックのカスタマイズを探してみました!

一般的な軽トラックより車高を下げているタイプ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

smallTracKingfamily(@smalltrackingfamily)がシェアした投稿

リフトアップしているタイプ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HARD CARGO(@hardcargo)がシェアした投稿

デコトラタイプ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小坂井(@y_kosakai)がシェアした投稿

などなど。

滝沢秀明さんは四駆が好きだと言っていたので、リフトアップされたタイプが好きかもしれませんね!

リフトアップされたタイプは、タイヤを大きいものに変えたりすることで、険しい山道や、凸凹した道もスイスイ進むことができるクロスカントリータイプでもあります。

意外性で、車高低めやデコトラタイプを華麗に乗り回す滝沢秀明さんも見てみたい気もしますが・・・

もしかすると、DIYの得意な滝沢秀明さんはすでに軽トラックを自分好みにカスタマイズしている可能性もありますね。

ぜひ、軽トラックに乗っている滝沢秀明さんの姿も見てみたいところです。

 

滝沢秀明は車で出勤!目撃情報は?

毎日9時に車で出勤

滝沢秀明さんはアイドルを引退した後、自ら運転して通勤しています。

アイドル時代は、運転手付きの車に乗っていましたが裏方に回ってからは、毎朝9時にジャニーズ事務所に出勤しています。

(滝沢秀明さんでも扱いは、会社員ということですね・・・)

服装も今まではジャージ姿が多かったですが、フォーマルなスーツ姿で出勤するようになり、副社長としての貫禄が出てきています。

「自分で運転して会社に行くことは、苦労ではなく新鮮で楽しいようです。滝沢秀明さん(37才)が社長になって100日。“やり手”と評判でかなり忙しく過ごしています」

出典元:NEWSポストセブン

オフィス街に、スーツ姿の滝沢秀明さんがベンツから出てくると想像しただけでかっこいいですね!

運転している滝沢秀明の目撃多数

ジャニーズ事務所の副社長をしながら、ジャニーズアイランドの社長でもある滝沢秀明さんは、ジャニーズJr.の仕事現場やレッスン場所に足を運ぶことがよくあります。

それはジャニーさんが社長だった頃から受け継がれていることです。

そのため、コンサート後や、舞台終わりに、会場の近くで車を運転する滝沢秀明さんに遭遇したという目撃情報が多く見られます。

などなど・・・

表に出なくなった滝沢秀明さんを見られるだけでも嬉しいですが、運転している姿はレア中のレアなのでファンにとったら、貴重な経験ですね。




滝沢秀明の車エピソードまとめ!

免許を取りたてのときのエピソード

嵐の相葉雅紀さんとのドライブエピソードです。

相葉さんが運転し滝沢秀明が助手席に乗ってドライブに行くと思っていた相葉さん。

しかし、滝沢さんは、自分の車で相葉さんの車の後ろについていくという、少し謎なドライブになったそう。

このエピソードからも、滝沢秀明さんは車の運転が好きなことが分かりますね。

ジープで南米横断

出典元:楽天市場

2013年に放送された「J’J 滝沢秀明 南米縦断 4800km」でジープに乗って南米大陸横断に挑戦し、約4800kmの長い道のりを走行しました。

チリ・サンティアゴからスタートし、ゴールのペルー・リマを目指します。

その道中は、気温の変化の激しい砂漠や、山に囲まれた険しい道ばかりでしたが、野宿をしながら走り抜きました。

ジープとともに、各国の世界遺産を訪れたり、現地の人と触れ合い、日本では経験できないことを体験できた旅になりました。

その中でジープに乗る滝沢秀明さんが話題になっていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jeep Japan(@jeep_japan_official)がシェアした投稿

滝沢秀明さんの愛車ではありませんが、ジープに「王子」とニックネームを付けて、毎朝乗る前に「王子おはよう!」と、挨拶をするほど溺愛していました。

1人旅だったので話し相手になっていたのは王子でした。(滝沢秀明さんの独り言ですが・・・)

そのため、旅が進むにつれて、王子は滝沢秀明さんの相棒のような存在になっていました。

ゴール地点に辿り着いたとき、「王子、ホントに、長い旅お疲れ様。ホントにありがとう

またね、必ず絶対に会おう!ありがとう!」とハグをするようにボンネットに抱き着いていました。

車が好きで、車を愛しているからこの南米大陸横断も成し遂げることができたのではないかと思うぐらい、滝沢秀明さんの中で王子(ジープ)の存在は大きかったでしょう。

 

滝沢秀明の愛車の車種まとめ

  • 滝沢秀明さんの1台目の愛車は「ポルシェ911・977型」
  • 24歳のときにすでに乗りこなしていた
  • 滝沢秀明さんの2台目の愛車は「メルセデスベンツ・Gクラス・G55AMGロング」
  • 現在も乗り続けられている愛車である
  • 滝沢秀明さんの3代目の愛車は「軽トラック」
  • 街で軽トラックに乗っていても滝沢秀明だと気付かれない
  • ジープで南米大陸を横断したことがある