モデルネタ

田中美保の子どもは養子で不妊治療?現在の夫(旦那)は誰で自宅はどこ?

タレント・モデルで活躍している田中美保(たなか みほ)さん。

お子さんがいますが、養子で不妊治療を受けていたという噂があります。

実際のところはどうなのでしょうか。

また現在の夫(旦那)はサッカー選手という噂がありますが、一体誰なんでしょうか。

夫の所属するチームの本拠地に自宅があると思われますが住まいはどこでしょうか。

田中美保さんの気になるところを探ってみました。

田中美保は不妊治療経験者で子供は養子?

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美保(@miho12tanaka)がシェアした投稿

田中美保さんは2019年7月25日に第1子を出産されています

性別や名前は公表されていません。

結婚した2012年から約7年後の出産ということで、不妊治療をしていたという噂がありました。

また子供は養子であるという噂もあります。

その辺りを調べてみました。

田中美保は不妊治療経験者?

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美保(@miho12tanaka)がシェアした投稿

結婚をすると次に期待するのはお子さんの誕生です。

しかし田中美保さんは結婚から約7年間子供を授かりませんでした

そもそも結婚後、お子さんを授かったという発表がなかなかありませんでした。

そこで田中美保さんが不妊治療を受けているという憶測が生まれたと思われます。

しかし田中美保さんからそのような治療を受けていたという公表はありません。

ですので、不妊治療経験者というのはあくまで噂レベルで事実かどうかの判断は難しいです。

もしかすると実際には不妊治療を受けていたかもしれません。

大切なことはお子さんを授かり、無事出産されたということではないでしょうか。

田中美保の子供は養子?

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美保(@miho12tanaka)がシェアした投稿

田中美保さんは2019年7月25日に第1子を出産しました。

このことは自身のInstagramでも報告しています。

しかしInstagramの自身のコメントを見ると家族が増えたという表現に留まっていて出産という言葉が使われていません。

このことからお子さんは養子ではないかという憶測が生まれました。

しかしお子さんが養子であるという事実はありません。

言葉の表現にないだけで、間違いなく田中美保さんが出産されました

ですのでお子さんが養子ということはデマであると考えられます。




田中美保の夫(旦那)稲本潤一との馴れ初めやプロポーズは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美保(@miho12tanaka)がシェアした投稿

田中美保さんの夫はサッカー選手で日本代表でも活躍した稲本潤一さんです。

馴れ初めは一体どのようなものだったのでしょうか。

どうやら元々田中美保さんが稲本潤一さんのファンだったそうです。

田中美保さんはモデル仲間を通じて、稲本潤一さんと知り合いになる術を探しました。

その結果共通の知人がいたそうで、2010年に食事会が開かれたそうです

ここでお互いに連絡先を交換し、やり取りを続けていく中で交際に発展します。

最初にアプローチを掛けたのは田中美保さんでした

しかし告白は稲本潤一さんからだったそうです。

連絡を取り合ううちに、稲本潤一さんも田中美保さんに好意を持っていったのでしょう。

マスコミに嗅ぎつかれることなく順調に交際していた2人でした。

しかし思わぬ形で交際が世間の知ることとなりました。

それは何と、2人の目撃情報がTwitterに書き込まれたことが原因でした。

2011年に2人はホテルで過ごしたそうですが、この従業員が従業員がこの情報をTwitterに書き込んだのです。

この目撃情報はあっという間に拡散され、テレビでも取り上げられることになりました。

普通ホテルの従業員は宿泊客の情報について守秘義務があります。

しかし従業員教育が行き届いていないこともあったのでしょうか。

後にこのホテルは騒動の一端となったことを謝罪しています

しかし田中美保さんと稲本潤一さんにしてみれば、このことがきっかけで交際が周知の事実となりました。

お2人は2012年12月13日に、交際約2年で結婚することになりました。

プロポーズの言葉について田中美保さんは

30歳までに結婚したい、時間がない

と、稲本潤一さんに逆プロポーズをしたことをテレビ番組で語ったことがあります。

しかし最終的に稲本潤一さんから、家にいる時に自然な言葉でプロポーズされたそうです

お2人は2014年1月4日にハワイで挙式を挙げています




田中美保の自宅は相模原から北海道に!

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美保(@miho12tanaka)がシェアした投稿

結婚当初の2014年、稲本潤一さんは神奈川県に本拠地を持つ川崎フロンターレに所属していました。

おそらく新婚生活は神奈川県で始まったと思われます。

しかし稲本潤一さんと川崎フロンターレとの契約は2014年12月4日までのものでした。

契約満了から、古巣を含め新たな移籍先を探すことになります。

そんな中2014年12月20日に、稲本潤一さんが北海道札幌市を拠点とするコンサドーレ札幌に移籍することが発表されます。

契約内容は2015年から3年契約での完全移籍です。

北海道のチームですから、それまで住み慣れた川崎から札幌へ稲本潤一さんは移住することになります。

ですので田中美保さんも稲本潤一さんと一緒に北海道へ移住します

シーズンが始まった2015年から、田中美保さんもおそらくチームの本拠地のある札幌市に居を構えたと思われます。

このコンサドーレ札幌との契約は2018年12月に満了しました。

稲本潤一さんは再び移籍先を探すことになりますが、2019年1月23日に新たな移籍先が発表されます

新たな移籍先はJ3のSC相模原というチームでした。

神奈川県川崎から北海道札幌市へ移り、再び神奈川県で今度は相模原市に拠点を持つチームへの移籍となりました。

2019年シーズンから稲本潤一さんはSC相模原でプレーしています。

おそらく田中美保さんも一緒に神奈川県相模原市に在住していると思われます。




田中美保のペットはかわいいフレンチブルドック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美保(@miho12tanaka)がシェアした投稿

田中美保さんの愛犬はかわいいフレンチブルドッグです

名前はモフというそうです。

2014年1月2日生まれのようです。

以前は雑誌にて愛犬とのマイペースな日常を綴るコラム記事を連載していました。

ちょうど稲本潤一さんはが川崎フロンターレから、コンサドーレ札幌へ移籍し、北海道で暮らしていた時期に連載されていました。

コラムでは稲本潤一さんにも可愛がられていることが書かれていました。

また雑誌の企画で田中美保さんと一緒に温泉旅行や、北海道内の観光地にも行ったそうです。

現在も田中美保さんと稲本潤一さんに可愛がられています。