東京オリンピック

愛媛県の聖火ランナー|芸能人・有名人・著名人ランナーのコースや時間や日程まとめ!

2020年4月22日(水)~2020年4月23日(木)の間に、東京オリンピックの聖火リレーが愛媛県で開催されます。

愛媛県では現在のところ、有名人・芸能人・著名人・スポーツ選手のランナーが1人走ることが決定しています。

今回は愛媛県の聖火リレーにおける

  • 有名人ランナーのプロフィールや選ばれた理由
  • 誰がどこを何時に走るのか?

について整理してみました。

芸能人聖火ランナー愛媛県:土佐礼子(とされいこ)

プロフィール

名前:土佐礼子(とさ れいこ)
生年月日:1976年6月11日
出身地:愛媛県松山市
所在地:不明
職業・肩書き:元陸上長距離ランナー、三井住友海上女子陸上部プレーイングアドバイザー
実績:エドモントン世界陸上銀メダル、大阪世界陸上銅メダル、アテネ五輪5位入賞、北京五輪出場

選ばれた理由は?

土佐礼子さんは愛媛県松山市の出身です。

アテネ五輪、北京五輪と2大会連続で出場しています。

アテネ五輪では、5位入賞を果たしました。

また、世界陸上では、エドモントン大会と大阪大会の2大会にマラソンで出場し、2大会ともメダルを獲得しています。

現在は三井住友海上女子陸上部のプレーイングアドバイザーとして活動されています。

このような実績から愛媛県の聖火ランナーに選ばれたのだと思います。

芸能人聖火ランナー愛媛県:永瀬正敏(ながせまさとし)

プロフィール

名前:永瀬正敏(ながせ まさとし)
生年月日:1966年7月15日
出身地:宮崎県都城市
所在地:不明
職業・肩書き:俳優
実績:日本アカデミー賞最優秀助演男優賞、新人俳優賞、ブルーリボン賞助演男優賞、キネマ旬報助演男優賞受賞

選ばれた理由は?

永瀬正敏さんは宮崎県都城市の出身です。

日本と台湾を野球で繋ぐ映画の愛媛県松山市の監督役をやったことがきっかけで愛媛伊予観光大使を務めることになったそうです。

愛媛県の中村知事曰く、本県のPRに多大な貢献をしてもらっている。とのことです。

映画での役がきっかけで観光大使を務めているので愛媛県の聖火ランナーに選ばれたのだと思います。