東京オリンピック

鹿児島県の聖火ランナー|芸能人・有名人・著名人ランナーのコースや時間や日程まとめ!

2020年4月28日(火)~2020年4月29日(水)の間に、東京オリンピックの聖火リレーが鹿児島県で開催されます。

鹿児島県では現在のところ、有名人・芸能人・著名人・スポーツ選手のランナーが2人走ることが決定しています。

今回は鹿児島県の聖火リレーにおける

  • 有名人ランナーのプロフィールや選ばれた理由
  • 誰がどこを何時に走るのか?

について整理してみました。

鹿児島県の芸能人聖火ランナー:上白石萌歌(かみしらいしもか)

プロフィール

名前:上白石萌歌(かみしらいし もか)
生年月日:2000年2月28日
出身地:鹿児島県鹿児島市
所在地:不明
職業・肩書き:女優・歌手
実績:日本アカデミー賞新人俳優賞受賞(羊と鋼の森)、「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ最年少受賞

選ばれた理由は?

上白石萌歌さんは、鹿児島県鹿児島市の出身です。

東宝シンデレラオーディショングランプリを史上最年少で受賞していますしadieuという別名義で歌手活動もされています。

お姉さんは「君の名は。」で人気を博した上白石萌音さんということも一つの要因になっていると思います。

そして東京オリンピックのスペシャルサポーターでもあるENEOSのCMにも出演していますし、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」で前畑秀子役を熱演。

その役作りのために水泳の練習に加え体重を7キロ増量しアスリート体型に仕上げる見事な肉体改造を成し遂げました。

これからの期待値の高さから鹿児島県の聖火ランナーに選ばれたのだと思います。




鹿児島県の芸能人聖火ランナー:恵俊彰(めぐみとしあき)

プロフィール

名前:恵 俊彰(めぐみ としあき)
生年月日:1964年12月21日
出身地:鹿児島県鹿児島市
所在地:東京都
職業・肩書き:お笑いタレント、俳優、司会者
実績:お笑いコンビ「ホンジャマカ」ツッコミ、ひるおび!司会者

選ばれた理由は?

恵俊彰さんは、鹿児島県鹿児島市の出身です。

ホンジャマカというコンビで活動しています。

ゴルフが趣味らしく体を動かすのが好きということも知られています。

いまでこそ痩せていますが恵さんは昔小デブが売りだったそうです。

それを友人である岸谷五郎さんに貶されたことがきっかけで20キロものダイエットに成功したそうです。

またひるおび!の司会者を始めてからは、前日がどんなに忙しくても
毎朝5時には起床し、各局の情報番組を観て移動中はほぼ全ての 新聞に目を通して情報を集めてていると言います。

このストイックさがあったからこそ聖火ランナーに選ばれたのだと思いました。