スポーツネタ

宮城県の聖火ランナー|芸能人・有名人・著名人ランナーのルートや時間や日程まとめ!

2020年6月20日(土) ~ 2020年6月22日(月)の間に、東京オリンピックの聖火リレーが宮城県で開催されます。

宮城県では現在のところ、有名人・芸能人・著名人・スポーツ選手のランナーが4人走ることが決定しています。

今回は宮城県の聖火リレーにおける

  • 有名人ランナーのプロフィールや選ばれた理由
  • 誰がどこを何時に走るのか?

について整理してみました。

宮城県の芸能人聖火ランナー:八乙女光(やおとめ ひかり)

プロフィール

名前:八乙女光(やおとめ ひかり)
生年月日:1990年12月2日
出身地:宮城県仙台市
所在地:不明
職業・肩書き:アイドル、歌手、俳優、タレント
実績:テレビドラマ『金八先生』で第8回日刊スポーツドラマグランプリ・最優秀新人賞を受賞。
アイドルグループHey! Say! JUMP でCDデビュー

選ばれた理由は?

八乙女光さんは、宮城県仙台市出身です。

所属しているアイドルグループHey! Say! JUMPは2018年度に宮城県のキャンペーン観光キャラクターを務めました。

キャンペーン終了後に所属事務所から宮城県に復興支援を継続したいとの申し出があったそうです。

そこで、聖火リレー宮城県実行委員会は宮城県出身の八乙女光さんに聖火リレーでの走行をお願いし、八乙女光が快諾したことで決まりました。これが八乙女光が選ばれた理由です。

宮城県の芸能人聖火ランナー:千葉雄大(ちば ゆうだい)

プロフィール

名前:千葉雄大(ちば ゆうだい)
生年月日:1989年3月9日
出身地:宮城県多賀城市
所在地:東京都
職業・肩書き:俳優、タレント、ファッションモデル、司会者
実績:第40回日本アカデミー賞・新人俳優賞受賞、WEIBO Account Festival in Japan 2019 注目俳優賞受賞

選ばれた理由は?

千葉雄大さんは、宮城県多賀城市出身です。

宮城県出身であることや、新人俳優賞や注目俳優賞を受賞し、ドラマ出演や、司会者としても活躍されているということが選ばれた理由ではないかと思います。

また、ドラマの撮影や、バラエティ番組の出演等で忙しい中地元多賀城市でトークショーを開催されており地元を元気付けたいという思いが伝わり、選ばれることになったのだと思います。

宮城県の芸能人聖火ランナー:伊達みきお(だてみきお)

プロフィール

名前:伊達みきお(だて みきお)
生年月日:1974年9月5日
出身地:宮城県仙台市泉区
所在地:不明
職業・肩書き:お笑い芸人
実績:2007年M-1王者

選ばれた理由は?

伊達みきおさんは宮城県仙台市泉区の出身です。

お笑い芸人サンドウィッチマンのツッコミとして活動しておられ、2007年には敗者復活から本戦に上がり見事にM-1王者になっています。

東日本大震災の時ちょうど気仙沼市でロケをしていたことで、直接的に震災を経験されています。

それから伊達さんは足繫く被災地に向かってボランティア活動を行ったり、東北出身の芸人さんたちと「東北魂TV」というコント番組を作りやったりしています。

そんな地元を応援している人柄、M-1王者、また震災経験者という名声、実績があるので宮城県の聖火ランナーに選ばれたのだと思います。

宮城県の芸能人聖火ランナー:富澤たけし(とみざわたけし)

プロフィール

名前:富澤たけし(とみざわ たけし)
生年月日:1974年4月30日
出身地:宮城県仙台市泉区
所在地:不明
職業・肩書き:お笑い芸人
実績:2007年M-1王者

選ばれた理由は?

富澤たけしさんは宮城県仙台市泉区出身です。

お笑い芸人サンドウィッチマンのボケとして活動しておられ、2007年には敗者復活から本戦に上がり見事にM-1王者となっています。

元々高校の同級生であった伊達さんを誘ったが最初は断られ違う人とコンビを組んでいたそうです。

その後解散したのちに伊達さんを再び誘いコンビを組んだそうです。

また気仙沼でロケをしていた際に東日本大震災を経験されています。

伊達さん同様ボランティア活動を行ったり東北の復興に尽力されています。

このような人気と実績があるので宮城県の聖火ランナーに選ばれたのだと思います。

聖火ランナー有名人・芸能人一覧!日程やルートまとめ【都道府県別】2020年の東京オリンピックの聖火リレーで走る芸能人・有名人・スポーツ選手・著名人の聖火ランナーを一覧にしてまとめてみました! 都...