アナウンサーネタ

渡邊渚の学歴|出身中学や高校はどこ?ミス慶應でテレビ出演も!

2020年4月にフジテレビジョンに入社し、今後アナウンサーとして活躍が期待される渡邊渚(わたなべ なぎさ)さん。

入社前は“現役慶應女子大生”としてタレント活動もされていました。

勉強もできてスポーツもできる、そしてとても美しいその姿で既に人気が高まっていた渡邊渚さんについて、学歴などのプロフィールをご紹介していきます!

渡邊渚の出身中学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡邊渚 Nagisa Watanabe(@watanabenagisa_)がシェアした投稿

  • 名前:渡邊渚(わたなべ なぎさ)
  • 生年月日: 1997年4月13日
  • 血液型:O型
  • 出身地:新潟県
  • 身長:165cm
  • 趣味:建築模型作り、美術館巡り
  • 特技:ピアノ、テニス、競技かるた、剣道
  • 資格:漢字検定準一級
  • 所属:フジテレビジョン (2020年4月入社)

渡邊渚さんはもともと新潟県の出身です。

幼いころからご両親の都合で転勤が多く、新潟県で生まれ愛知県名古屋市・神奈川県横浜市で育ち現在にいたります。

出身中学は明らかになっていなのですが、おそらく新潟または名古屋の中学校なのではないかと思われます。

渡邊渚さんはこの頃からマスメディアへの関心があったと話しており、中学生の時に聞いた印象にあるエピソードについてこのように話していました。

中学3年生のときに、マララ・ユスフザイさんのスピーチを聴いて、もし、メディアがなかったら、彼女のことを私も世界も知らずにいたかもしれない・・・マスメディアの大切さを考えました。アクションで世界に影響を与えることのできるマスメディアの仕事をしてみたいです。

出典元:MISS CAM NEWS

中学3年生とは思えないしっかりとした考えを持っている方だったんですね・・・!

所属していた部活なども明らかになっていませんが、卒業後は慶應義塾女子高等学校(偏差値77)に入学していますので、当時の成績はかなり上位だったのではないでしょうか。

渡邊渚の出身高校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡邊渚 Nagisa Watanabe(@watanabenagisa_)がシェアした投稿

渡邊渚さんは2013年4月に慶應義塾女子高等学校に高校受験を経て進学。

慶應義塾女子高等学校はその名の通り慶應義塾大学の付属高校の一つで、港区三田にあるお嬢様学校として有名です。

同じ慶應義塾女子高等学校出身の女子アナウンサーの方では、テレビ朝日の弘中綾香さんがいらっしゃいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

弘中綾香(公式)(@hironaka_ayaka)がシェアした投稿

そんな渡邊渚さんは高校時代、バレーボール部に所属するなどスポーティな一面がある一方、競技かるたにも熱中していたそうです。

競技かるたに興味を持ったのは当時流行っていた漫画「ちはやふる」でした。

この漫画は広瀬すずさん主演で映画化もされており大変人気を博していましたね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちはやふる🍁(@chihayaful.not.official)がシェアした投稿

そして高校2年生のときに人気ファッション誌「Seventeen」の専属モデルオーディションである「ミスセブンティーン2014」ファイナリストに残っています。

当時将来の夢は「アナウンサー」だったそうで、この頃からの夢を叶えることができたようです。

また、自身の性格を「プレゼン好き」と話している渡邊渚は高校2年生の夏にビジネスコンテストである「キャリア甲子園」に出場しています。

高2の夏に仲のいい友達と、何か社会に発言しようとビジネスコンテストの「キャリア甲子園」に出たんです。

テーマは「2020年にする仕事」で、2人でいろいろ研究して、順調に進んで、いざ本番!ってときに、友達が留学しちゃって(笑)。しょうがないんですけれどね。

他のチームは5~6人で、劇とか交えながら係りを分担してプレゼンする中、一人でプレゼン・・・冷や汗かきました。いい思い出です。

出典元:MISS CAM NEWS

高校時代から様々な分野に興味を持ち、活発に活動されていたことがわかります。

そんな高校3年間を経て、2016年4月に慶應義塾大学経済学部に進学します。

渡邊渚の出身大学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハーモニープロモーション(@harmonypromotion_official)がシェアした投稿

渡邊渚さんは2016年4月に慶應義塾大学経済学部に入学しています。

最初に所属したサークルは「馬術愛好会」。1年生の時は春学期は授業の関係などで一度も行けていなかったそうですが、馬術という新しい分野に興味をもっていたようです。

また4年生である2019年にはライバルの早稲田大学との「サッカー早慶戦」「早慶クラシコ」に応援マネージャーとして活動していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡邊渚 Nagisa Watanabe(@watanabenagisa_)がシェアした投稿

応援マネージャーになったこともあり、サッカーのリフティングをできるようになるという企画もされました。

練習のかいもあり、見事10回以上達成されました!

何事も楽しんでやっておられるようですね。

渡邊渚はミス慶應で優勝?

そんな渡邊渚さんですが、入学式の次の日には「ミス慶應コンテスト」への応募の話を持ち掛けられたそうで、4年ぶりとなる1年生からのファイナリストとなりました。

ミス慶應コンテストとは、毎年慶應義塾大学の学園祭である「三田祭」でフィナーレを迎える、ファイナリスト6人によるミス・コンテストです。

女子アナウンサーへの登竜門」ともいわれており、ミス慶應コンテスト出身のアナウンサーはたくさんいらっしゃいます。

一番有名なのは元フジテレビの中野美奈子さんではないでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

美女美人図鑑(@beautiful_girl_beautiful_woman)がシェアした投稿

他にも、元TBSの青木裕子さんや元テレビ朝日の竹内由恵さんなどがいらっしゃいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スタイリスト 朝倉 豊(@stylist_yutaka)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内由恵(@yoshie0takeuchi)がシェアした投稿

ミス慶應コンテストのファイナリストになるまでには厳しい審査がありますが、渡邊渚さんは度重なる「自己分析」で見事乗り切ったそうです。

就活ぽいかもしれないけど、やはり慶應大学のミスコンは伝統もあるので出場するからには責任があると思ったんです。

今年のミスコンのテーマ「変われることが、美しい」に対して、自分の弱点を克服して理想に近づくために、自己分析は欠かせないものだと思いました。

出典元:Next Influencers

 

現在はミス慶應コンテスト2016の公式HPやSNSアカウントなどは消えてしまっていますが、当時の動画はいくつか残っています。

結果的にこの年のミス慶應コンテストは主催者団体の不祥事により残念ながら開催されず、“幻のミス慶應”と呼ばれています。

しかし、この活動を期に渡邊渚さんは以後モデル・タレントとしてその活動範囲を広げていきます。

渡邊渚は漢字が得意?

プロフィールの部分でもご紹介している通り、渡邊渚さんは「漢字検定準一級」を持っています。

これがどのくらい凄いことかというと、一番最近行われた2019年度第2回の受験者数4,605人のうち合格者数は615人で合格率は13.4%ほどです。

問題の例としては、同じ熱気に「オオわれている」という読みの出題に関しても、見慣れている「覆われて」ではなく「蓋われて」という出題であったりと、見慣れない漢字が出題されます。

アナウンサーには欠かせない「漢字読解力」はこういったところで磨かれていたんですね!

渡邊渚は高学歴女子大生でテレビ出演していた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハーモニープロモーション(@harmonypromotion_official)がシェアした投稿

文武両道をまさに形にしたような渡邊渚さんですが、“高学歴女子大生”としてテレビ出演もしていました。

「ネプリーグ(フジテレビ系、2017年6月25日放送)」や「潜在能力テスト(フジテレビ系、火曜20時~21時)」「くりぃむクイズ ミラクル9(テレビ朝日系、2017年8月22日放送)」「超逆境クイズバトル!! 99人の壁(フジテレビ系、2017年8月15日放送)」などに在学中出演しています。

現役女子大生でありながら、他のインテリタレントさんと引けを取らない堂々とした姿です・・・。

このような活動ののち、渡邊渚さんは2020年3月に慶應義塾大学を卒業。

2020年4月にフジテレビジョンに入社し、今後念願のアナウンサーとして活躍されることが期待されています。

これからメディアに出てくることが多くなると思いますので、今後の活躍は要チェックです!

関連記事:渡邊渚の昔|タレント・モデル時代に加藤浩次や安めぐみと共演【画像・動画アリ】